南アフリカ

[在住者がレポート] ケープタウン コンスタンシアでワイナリー巡り&ワインテイスティング

ワインの産地として知られるケープタウン。お酒好きの方にはぜひとも南アフリカの美味しいワインを堪能してもらいたいです。

特にテイスティングは手頃な価格で楽しめるのでオススメです(オプションにもよりますが、だいたい350円 – 1000円あたり)。ワインランドではワイナリーが密集しているので、1日で複数のワイナリーを巡るのもアリです。

ということで、今回はケープタウン市内から車で20分ほど離れた、コンスタンシア周辺のワイナリーを紹介したいと思います。

Saori
Saori
コンスタンシアは気軽にワインテイスティングに行ける場所です。

この記事の[結論]を先取り!

ケープタウン ワイナリー巡り [コンスタンシア編]

  • ケープタウンの気候はブドウの栽培に最適の場所
  • コンスタンシアへの行き方はUberまたはRed Bus Tourで
  • オススメのワイナリーはSteenbergシャンパンテイスティング
  • レストランを経営しているワイナリーも多々あり。
  • コンスタンシアのモール内にあるレストランも便利。

[意外!?] 南アフリカは超有名なワイン産地

ワイナリーから見渡すブドウ畑 – ASARA (ステレンボッシュ エリア)

南アフリカはワインの生産地として知られています。

特に、ケープタウン周辺にはワインランドと呼ばれるワイナリーが多く集まるエリアがあります。

ケープタウンの気候はブドウ栽培に適している

Diamond Online ワイン好きなら知っておきたい「ブドウと気候」の話より

ブドウは水利に恵まれない、地中海性気候での栽培が適しています。ほどよく土壌の水が不足しているほうが甘いブドウに育ちます。

地中海性気候とは、夏季は高温乾燥、冬季は温暖湿潤を示す気候のことです。具体的な国を挙げると、フランス、イタリア、スペイン、アルジェリア、南アフリカ共和国、オーストラリア、アメリカ合衆国、チリなどです。

Diamond Online ワイン好きなら知っておきたい「ブドウと気候」の話より

ケープタウンの夏はカラッとしており、逆に冬は雨が多く降ります。つまり、ブドウ栽培にもってこいの場所なんです!

南アフリカのワインは17世紀から

南アフリカ ケープタウンでワインが始まったのは17世紀。大航海時代のことでした。オランダ人のヤン・ファン・リーベリックが東インド会社を作るために降り立ち、ケープタウンの気候がワイン造りに向いていると始めたのがきっかけです。

その後、ヨーロッパへの輸入が盛んになり、1680~1690年ごろはフランス・ユグノー派の人々によってワイン産業が発展。この時期に南アフリカはオランダ人の人口が増えることになります。

1975年にイギリスによる植民地化が始まり、イギリスへの輸出が増える機会に。

その後、フィロキセラ害(ブドウの生育に害を及ぼす昆虫による被害)や、アパルトヘイト政策に対する経済制裁の影響でワイン産業が落ち込む時期もありましたが、なんとか立て直し、1925年に南アフリカの独自品種「ピノタージュ」を生み出します。

こうして世界の情勢に影響を受けながらも南アフリカのワインは着実に発展し、世界に広まっていきました。

[ケープタウン周辺] ワイナリーが集まるエリア

ケープタウン市内とワイナリーの場所 (google map より)

ケープタウンにはワインランドと呼ばれる、ワイナリーが集まるエリアが多数存在します。

その中でも観光客に人気なのが、以下の3つのエリアです。

[ケープタウン周辺] 観光客に人気のワインランド

  • コンスタンシア (Constantia)
  • ステレンボッシュ (Stellenbosch)
  • フランシュフック (Franschhoek)

コンスタンシアまでの行き方

コンスタンシアまでの行き方は3プランあります。

Uberで行く

ケープタウンなどの南アフリカの都市部では配車サービスのUberが普及しています。

南アフリカの移動手段!Uber(ウーバー)の使い方・メリット・注意点を写真付きで解説!南アフリカ旅行でも確認しておきたい移動手段。 海外で安心・安全に移動したい!でも... タクシーはどこで捕まえるの?...

Uberを使うメリットとデメリット

[Uberのメリット]

  • 簡単なボタン操作で乗車場所と目的地を設定できる。
  • 目的地までdoor-to-doorで安全にいける。

[Uberのデメリット]

  • コンスタンシアまでは距離があるので(車で20分程)、値段が高めに
  • 利用客が多いピークタイムはUberの価格も上昇するので、時間によって大幅に価格が変わる

[参考までに| Uberの価格] 

ケープタウン大学周辺のロンデボッシュ(Rondebosch)からコンスタンシアまで行こうとした場合、R88-R100あたり。ケープタウンCBDにあるLong Streetから乗車した場合はR175と書いてありました。

時間帯によってはもう少し値段が上がる可能性もあります。Uberは便利だけど、少し交通費がかさむことが気をつけるべき点でしょうか。

② バス(Red Tour Bus)で行く

「constantia red bus」の画像検索結果Beau Constantiaのゲート前に停まるバス

ケープタウンでは、観光客向けに観光スポットを停まるCity Sightseeing Red Tour Busが走っています(バスルートのマップ)。

1dayパスのチケットを買ったら、どのバス停で乗車&降車してもokというスタイルでした。バスに乗りながらコンスタンシアに着くまでにケープタウンの街並みを眺めたい人にはこちらがオススメです。

コンスタンシアへのRed Bus Tourの詳細はこちらからどうぞ!

Saori
Saori
このバスはワイナリーだけでなく、他の観光地巡りやツアー参加に非常に便利です!日本語に対応した音声ガイドもありました。

③ レンタカーで行く

3つめの手段はレンタカー。自分のペースで、雰囲気を楽しみながらワイナリーまでいけるのがメリットです。

空港でもレンタルできますし、市内にもレンタカーを借りれる場所が多くあります。

コンスタンシアにある9つのワイナリー

コンスタンシアには9つのワイナリーがあります (マップのリンクはこちらから)。

コンスタンシアにある9つのワイナリー 

*クリックするとワイナリーのサイトへ飛びます。

Steenberg

ソファーに座りながら、美味しいシャンパンと綺麗な景色を楽しむ至極の時間

 

皆さまにつつみ隠さず申し上げます。私の一番のお気に入りです(笑)

ここのオススメは、シャンパンのテイスティング(130ランド/1人)。4種類のシャンパンが試飲できます。ちなみに、メニューには“バブリーテイスティング”と書いてあります。

Saori
Saori
“シャンパン”はフランス産のみ使用できる名前なので、正確にはMCCテイスティングですけどね
室内のテイスティングルーム

外の綺麗な景色を見ながらテイスティングをするのもよし、部屋の中でテイスティングをするのもよし、絶対に行って後悔しないワイナリーです!

テイスティングエリアのすぐ横にはレストラン(Bistro Sixteen82)もあります。とっても美味しいので、予算に余裕があればぜひ!

ワイナリー Steenberg
住所 Steenberg Road, Constantia 7806, Cape Town, South Africa
電話番号 +27 (0)21 713 2211
ワインテイスティング 月曜 – 日曜: 10am – 6pm
外部リンク http://constantiawineroute.com/steenberg-vineyards/

https://www.steenbergfarm.com/

Eagle’s Nest

広々とした庭で楽しむワインテイスティング

自然に囲まれながらテイスティングができるEagles’ Nest (室内にもテイスティングできるエリアがあります)。

テイスティングは5種類で75ランドです。(2020年2月現在)

ワイナリー内で三匹のゴールデンレトリバーが飼われており、広いガーデンを気持ち良さそうに走り回っています。犬を連れてやってくるローカルの人たちも多いです。

このワイナリーはCity Sightseeing Red Tour Busも停まるので、アクセスしやすいかと思います。

ワイナリー Eagles’ Nest 
住所 Old Constantia Main Road, Constantia 7806, Cape Town, South Africa
電話番号 +27 (0)21 794 4095
ワインテイスティング 月曜 – 日曜: 10am – 4:30pm
外部リンク http://constantiawineroute.com/eagles-nest/

https://www.eaglesnestwines.com/

Beau Constantia

ヒゲのラベルが目印、Beau Constantia。こちらもCity Sightseeing Red Tour Busが停まるワイナリーです。

テイスティングスペースからは広大なブドウ畑が見渡せます。

ワイナリー Beau Constantia
住所 Constantia Main Road Constantia Nek, Constantia 7806
電話番号 021 794 8632
ワインテイスティング 火曜 – 日曜: 11:00am to 6:00pm (ラストオーダーは5:00pm)
外部リンク http://www.beauconstantia.com/

Groot Constantia

City Sightseeing Red Tour Busが停まるワイナリー3件目、Groot Constantia。

“Groot”はアフリカーンス語でGreatという意味です。

ワインとチョコレートを一緒に楽しむ、Chocolate Pairingというオプションも選べます。

ここのワイナリーのテイスティングは室内のみ。自然を楽しみながら飲みたい人にとってはちょっと物足りないと感じるかもしれません。

もちろん「ワインを楽しみたい」っていう人にはオススメですけどね!

チョコレートペアリング – ちなみにグラスはお土産としてテイスティングの後に貰えました。

ここのワイナリーは敷地が広大で、美術館やレストランもあります。時間があればぜひ。

ワイナリー Groot Constantia
住所 Old Constantia Main Road, Constantia 7806, Cape Town, South Africa
電話番号 +27 (0)21 794 5128
ワインテイスティング 月曜 – 日曜: 9am – 6pm

ワインセラーツアー: 10am – 4pm (1時間に1回)

外部リンク https://www.grootconstantia.co.za/

http://constantiawineroute.com/groot-constantia/

Klein Constantia

世界で最も美しいブドウ畑の一つと評される、Klein Constantia。

ワインテイスティングの他に、ワインセラーツアー(Cellar tours)や、ブドウ畑ツアー(Vineyard tour)も行っています。興味のある方はこちらのリンクからチェックしてみて下さい(予約必須のようです)。

ワイナリー Klein Constantia
住所 Klein Constantia Road, Constantia 7806, Cape Town, South Africa
電話番号 +27 (0)21 794 5188
ワインテイスティング 月曜 – 金曜: 9am-5pm; 土曜:10am-4:30pm; 日曜: 10am-4:00pm

12月/1月のみ: 月曜 – 金曜: 9am-5pm; 土曜:10am-5pm

*ワインテイスティングは営業終了30分前まで

外部リンク https://www.kleinconstantia.com/

http://constantiawineroute.com/klein-constantia/

Buitenverwachting

Facebookページより

ケープタウンの最初の領事シモン・ファン・デル・ステル(Simon van der Stel)が Constantia Estateの一部として設立したワイナリーです。

ワイナリーの名前でもある“Buitenverwachting”“Beyond Expectations”という意味だそうです。

敷地内にはレストラン(Buitenverwachting Restaurant)や、カフェ( Coffee BloC)もあります。

ワイナリー Buitenverwachting
住所 Buitenverwachting, Klein Constantia Road, Constantia, Cape Town
電話番号 +27 (0)21 794 5190
ワインテイスティング 曜 – 金曜: 9am – 5pm; 土曜:10am – 3pm; 日曜休業
外部リンク http://constantiawineroute.com/buitenverwachting/

http://www.buitenverwachting.com/

Constantia Uitsig

「自然」を尊重するワイナリー、Constantia Uitsig。その想いはワインのラベルにも現れています。

ワイナリー Constantia Uitsig
住所 Spaanschemat River Road, Constantia 7806, Cape Town, South Africa
電話番号 +27 (0)21 794 6500
ワインテイスティング Wednesday to Sunday 10am – 6pm
外部リンク http://constantiawineroute.com/constantia-uitsig/

https://uitsig.co.za/

Constantia Glen

公式ホームページより

敷地面積が60ヘクタールあるワイナリーです。多数あるテイスティングオプションから好きなものを選べます(45ランド – 100ランド)。

テイスティングオプション(2018年撮影)

このワイナリーの敷地内にはご飯も人気。ランチがてらにワインテイスティングされてはいかがでしょうか?

メニュー(2018年撮影)
ワイナリー Constantia Glen
住所 Constantia Main Road, Constantia, Cape Town
電話番号 +27 (0)21 795 5639
ワインテイスティング 日曜 – 水曜: 10am – 6pm

木曜 – 土曜: 10am – 8pm

外部リンク http://constantiawineroute.com/constantia-glen/

https://www.constantiaglen.com/

Silvermist Organic Vineyards

Constantia Wine Route より

コンスタンシア9件目のワイナリー、Silvermist

残念ながら現在、観光客向けのワインのテイスティングをストップしているようです。また新たな情報が入り次第お伝えします。

ワイナリー Silvermist Organic Vineyards
住所 Silvermist Wine Estate, Constantia Nek, Cape Town, South Africa, , Cape Town, South Africa
電話番号 +27 (0)21 794 7601
ワインテイスティング [注意] 2020年2月現在、観光客向けのテイスティングを中止しています。詳細は下のリンクから。
外部リンク http://constantiawineroute.com/silvermist-vineyards/za/

http://www.silvermistvineyards.co.za/

外部リンク

まとめ

以上、ケープタウン市内から一番近いワインランド、コンスタンシアに関する情報でした!

ケープタウン ワイナリー巡り [コンスタンシア編]

  • ケープタウンの気候はブドウの栽培に最適の場所
  • コンスタンシアへの行き方はUberまたはRed Bus Tourで
  • オススメのワイナリーはSteenbergシャンパンテイスティング
  • レストランを経営しているワイナリーも多々あり。
  • コンスタンシアのモール内にあるレストランも便利。

このブログを通して、ケープタウンでの観光について少しでも有益な情報を提供できたら幸いです。

Saori
Saori
ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です